住まいの法律・知識

みんなの賃貸情報館

みんなの賃貸情報とは?

ご訪問ありがとうございます。このサイトでは家賃相場から契約の話まで様々な不動産情報をお届けしていきます。住まいについての色々な相談やQ&Aなどもありますので、ぜひご覧頂きお役立てください。

投資用の賃貸マンションの選び方

マンションを購入する場合、実際に自分が住むわけではなく、収益物件として毎月の家賃収入によって利益をあげることを目的として購入する場合には、そのマンションは「投資用マンション」と呼ばれることがあります。投資用にマンションを購入する場合には、そのマンションが分譲マンションで、購入するあなた自身がマンションを購入できる経済力があれば、誰でも問題なく不動産投資を始めることが出来ます。

 

投資用マンションに不動産投資を行なう場合には、その賃貸マンションが建っている立地条件がとても大切です。例えば首都圏に建っていて、駅に近い物件なら、投資額は少々高くても、不動産投資としては魅力的な物件と言えるでしょう。こういう物件を探す場合には、地元に根ざした不動産会社がベストです。都内にもいくつか有名な投資用マンションを扱う業者がいます。株式会社奥田もそのうちの1社です。希望条件に沿って丁寧な物件紹介をしてくれるので購入者の評判も高いように感じます。しかし、地価も安くて、ほとんどの人が一軒家で広い庭付きの家を所有しているようなエリアでは、投資のためにマンションを購入しても、勢いのある収益は望む事が難しいかもしれませんよね。

 

投資用マンションを選ぶ際には立地条件以外にも、マンション自体の条件も大切です。例えば、最近の日本では少子化と高齢化が進んでいますから、バリアフリータイプのマンションなどは高齢者にとっては大きな魅力と言えるでしょう。また、セキュリティが充実していたり、管理人が常駐しているようなマンションなども、投資用マンションとしては人気が高いようです。

 

投資用マンションは短期間で売却するわけではありません。そのため、購入する際には、必ずやってくる「定期的なメンテナンス」にかかる費用なども考慮すると良いでしょう。マンションの条件がよければ少しぐらい古い物件でも高家賃を期待する事も十分に可能なのですから。

管理人からのひとこと

 

いつもご覧頂きましてありがとうございます。今頃と言われそうですが、私のマイブームは「落語」です。今頃なんで?という方も言われると思いますが、これがけっこうハマるんですよ。なんだか、昭和の懐かしい香りがするというか、ホッとするんです。特に落語のDVDとかは、お茶を飲みながら見るとたまりません(笑)

 

落語を知らない方のために、どんなものかお伝えしておくと「落語とはストーリー仕立てになっているオチのついた面白い話」と言えばだいたい想像つくのではないでしょうか?(かなりざっくりしていますが)ちょっと調べるだけでも色々なDVDが発売されています。手始めとしては、ランキングなどを参考に探されてみても良いと思います。


知っておくと便利な部屋探しの知識

Copyright (C) 2009 みんなの賃貸情報館 All Rights Reserved.